夢と空

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンパーティー

  
  …にはまだちと早いですが(^_^;

 運動会の代休のミクは、友だちと本日開催です(゜-゜) まあさすが女の子、高学年ともなるとほっといてもいろいろやるもんです。おばちゃんはついていけまへん(^_^;)

2013093015083279d.jpg
  

   モモも、ミクのベッド追い出されちゃったし、外はどんよりお天気だし、一緒にまったり過ごしとこ。

スポンサーサイト

運動会

  
  今日はミクにとっても我が家にとっても、小学校最後の運動会でした。
  早朝には雨がザーザー降ってヒヤヒヤしましたが、お天気なんとかがんばってくれました。


    毎年 最上級生が踊るソーラン節は、圧巻。やっぱり、いいなあ。

  写真撮影でウロウロしてたらミクのクラスのお母さんに会って。キレイな人で、近付きにくいのかなあと思いきや、しゃべると気さくでスゴいおもしろい。そのお母さんが、「いよいよ最後やね、私 泣くかも」と。

  ん?…そうか。アレそっち方面の感情 用意してなかったな(^_^;)

  「これから盛り上げていくわ」とは言ったものの、泣けなかった(~_~;)ハクジョーモノ。でも、ミクのいいとこいっぱい見せてもらいました。6年間楽しませてくれてありがとう。


2013092921213139a.jpg

モモさん今日はヒロのベッドっすか。→


  

ストレス発散

  
20130927125739940.jpg
 がっつり顔をつっこんでなめているのはまたたびです。水素水だの錠剤だの点滴だの、ストレスもたまるだろうから、ちょっとはこれで発散していただけたらと…(^_^;)

20130927125742054.jpg


なんか、顔だけ別の、合成写真みたいな

20130927143634450.jpg

満足いただけましたでしょうか?



ユーカリ


 今朝はかなりひんやりでしたね。日中も、素足だと床が冷たい(じゃあ靴下はこうよ。てか末端冷え性)。

  この夏の猛暑で、いくつかの鉢植え植物たちが旅立って行ってしまった…(T_T)でも暑くていじる気もしないままほっといたのですが、この爽やかな陽気に誘われて、新たなグリーンを植えてみました。

2013092712574118b.jpg   グリーンは大好きですが、手入れはあまり得意でない(~_~;)つい水やりも忘れる(>_<)それでも生き残っていけるヤツついてきて!って感じなんです(;_:)
  
  ユーカリも果たして何本目?よくユーカリは、丈夫で育てやすいって説明がついていますが、私はどうしてもダメです。元気そうにしてたのに、急に一部が枯れてきて、水をあげても肥料をあげても復活せず、枯死地植えしてかなり大きくなっていたものもそんな風に枯れてしまって、もうこりごり、と思っていたのに、やっぱり見つけると、かわいくて連れて帰ってきてしまいました。今度こそ、長生きしてくれますように!

201309271257393a0.jpg 
 モモもひなたぼっこが気持ちよさそうです。


2階へ…


   昨日は病院でもブツブツ文句言ってたモモ。車中では、いつもはわりとすぐあきらめておとなしくしてるのに、昨日はけっこうにゃーにゃー言ってました。
  家に着いて玄関でかごを開けるとすぐ、カリカリフードを食べて2階へ。

階段①

『なんだよくんなよ』的な?

階段② 階段③

  ちょっ~と足が短いの?おなかが下がってるの?


階段④せーのっ階段⑤
  
  
  



っとミクのベッドへ。


階段ゴール
  
  ここでゆっくり過ごそう。ヤツが帰ってくるまでは。

モモの病院

 
  今日も行ってきました、モモの病院。今日はすいててよかった。

  数値、前回よりも下がり幅は小さいものの、それでも少し、よくは なっていました。点滴が、ちょっとでも減らないかな~と思ってたけど、やっぱりまだ毎日(~_~;)そしてまた2週間後。点滴が1日おきで検診が月1回だった時からすると、確実に2倍費用がかかります。イヤイヤお金じゃないのよもちろん。でも。

  お金の心配なんか全くせずに、思い存分できる限りのことしてあげられたらなあ~。イヤ、それでもやっぱり、できる限りのこと、しちゃいますよね。

  病院では、今日から家で皮下点滴を始めるのか、点滴のしかたを習ってる人がいました。なんか懐かしい。

  モモ、毎日皮下点滴するので、また針をさしたところがちょっとただれてきた。もともと皮膚が弱いみたいですが、自分でなめすぎてどんどんひどくなります。
PIC000B2.jpg
点滴をし始めたころは本当にひどくて、なんとか自分でなめないようにとミクが、モモの背中にマスクを
PIC000B1.jpg

 
 









これが意外によくて、なんとか治ったので、今回もひどくなるようならまたマスク、背負ってもらおう。

本日のモモ


      今日も爽やかないい天気です。

 
 この頃のモモは、調子よさそうにはみえます。

DSC_0229.jpg

 水素水も、30パックどーんと届いたので、毎日シリンジで飲ませています。嫌がるモモをつかまえて。


DSC_0232.jpg

  そろそろ2週間たつので検診に行かなければ。
                        どうか、よくなってますように。

中学生男子


  『半沢直樹』、終わっちゃいましたね~。ちょっと腑に落ちないけど続編が期待できそうな終わり方だったので、楽しみにしとこう(*^_^*) 


 昨日は1日ヒロのサッカーの試合でした。試合を見るのも楽しいですが、合間の、中学生男子たちの会話やじゃれあいを見るのもおもしろいです。

 自分が、女子の世界しか知らないので、すごく新鮮。
 女子たちのあの、ツンッ、とか、ネットリが全然なく、『オマエあそこはああしろよ』ってサクッと言ったと思ったら、もうあとはくだら~んことで大笑い、じゃれあい。
 イヤ 集団でいるとかなり、ツーンと鼻をつく香りはただよってきますが…(;゜∇゜)
 
 帰ってからの洗たくもまた、なかなかツライ作業ですが(~_~;)
 でも、中学生男子たちの観察はおもしろい(^-^)

IMG_20130923_142513.jpg




     ところでモモハウス→
     なかなか撤去できません(^_^;)

ミクとモモ

DSC_0213.jpg
  ミクが2歳くらいの写真。
DSC_0214.jpg
  モモは本当にいいお姉ちゃん。ミクは、自分がお姉ちゃんだって主張してましたが(^_^;)
DSC_0215.jpg
  子育てもいっぱい助けてもらって、モモには本当に感謝してもしたりません。いっぱいいっぱい、ありがとう!そしてまだまだ、よろしくお願いします(^^♪

ヒロとモモ

DSC_0209.jpg

DSC_0211.jpg
  
  二人ともなんてデッカいんでしょう(^_^;) ヒロが生まれたときモモは3歳。


ヒロ5歳
  ↑ ヒロが5歳のこのころには、モモはあちこちハゲてしまってる。ヒロもミクも激しく動くようになって、モモにもなかなかかまってあげられなくて、いっぱいストレスたまったよね。
  それでも、ヒロやミクに優しくしてくれて、本当にありがとう、モモ。
  
  ヒロはもう、今では私の背を越してしまったけれど。やっぱりモモの弟です。

ポチッ



  お高い水素水と、お高いフードが残りわずかに…。
  ぎりぎりまで待っても特に臨時収入の予定もなく。

  …ええい!  ポチッ!



       …また支払うころになったら考えよう。

  ベンリな世の中だなー。
IMG_20130916_162957.jpg

愛しさとせつなさと心強さ


  …って、私のブログを見て言ってくれたんです。あんじんちの友だちが。またエラいとこからフレーズひっぱってきたで(-_-;)なんでそこぉ?

  まあたまたま思いついたんやろうけど。当時を思い出してちょっとはなうた歌ってみる。サビだけで、あとは、フフフ~ンで。

  だから実際の内容はさておき、ちょっと考えてみました。

  『愛しさ』は、ペットへの気持ち。
  『せつなさ』は、いつかくる、ペットとの別れを思うとき。
  『心強さ』は、でも、同じ思いをしてがんばってる人がいる。思いを共有できること。

  ほほ~う(゜-゜) 思いのほかいい展開。

  モモの記録を残したくてブログを始めたけど、これを読んでくれた人に少しでも、何か感じてもらえるなら、こんなうれしいことはないです。

DSC_0192.jpg
              今日もミクのベッドですごしてます



  『愛しさとせつなさと心強さ』  
  私のブログのテーマにしよかな。

  友よ ネタ提供ありがとう。まさかこここんなに広げられるとは思わんかったやろ。


  

脱走中

 
  カラッとした、爽やかないい天気です。こういう日は、ふとん干したくなるんだなー。


DSC_0196.jpg
DSC_0199.jpg 

 そんな陽気に誘われて、モモも、いつもの窓から脱走を試み中。

DSC_0205.jpg
  今日はたまたま出て行くところに居合わせたけど、知らないうちに脱走していることもよくあり、フツーに外から帰ってくるとビックリします。
  
  ほかの窓は、開けられないように工夫をしているのですが、ここは、家族もよく出入りするのでそのまま。気をつけているつもりでも、静か~に、出てってるんですね~。



  でも、若いころのように遠くへ行くことはなくなりました。どうも、草をはむはむしたいようなんですが。
 病院で草は食べさせないでって言われてるから、そこも気をつけどころ。


   黒アゲハが飛んでたね、モモ。

ちょっと安心


  モモのようすが気になっていましたが、今朝起きてみると、昨日お皿に残していた缶詰めがキレイになくなっていました。そして私が朝ごはんを食べている間だけで2回、カリカリフードを食べにきました。

グルーミング
  
        ごはんのあとのグルーミング。 


    今朝はかなりひんやり。冷房なしで素足が冷たく感じたのは今シーズン初。昼間も、日差しが強いけれど、風がとてもさわやかです。

ぺたり
        グルーミング終えてぺたり。のあと ごろん↓

でーん
        アレ 倍増? 同じネコとは思えない(゜.゜)

今日は敬老の日


    今日は敬老の日ですね。
    ダンナさんのおばあちゃん、88歳ですがとってもお元気です。

    今日は家族4人でそのおばあちゃんのところに顔を見せに行って来ました。



   モモは1日お留守番でした。

   ← 今朝はこんな感じで、ちょっと調子いいかな?と思ったけど、夜 帰って来て、水素水、錠剤、点滴のフルコースのあと缶詰めをあげても、ちょっとしか食べない…。


    こんなことですぐ不安になってしまう。
   
    いかんなー。

弱い飼い主


    今日のモモは、ずっと引きこもって寝てばかり。
    夕方の、お約束の缶詰めは食べに来たけど、あとは、ミクのベッドかモモハウス。

    また、具合が悪くなったのかなぁ。






これは、3日前に外に出た時の写真です。



     モモのようすに、一喜一憂。

     まだまだ、一緒にいたいな。

こだわり


  モモはいつも、決まった場所で水を飲みます。それは、お風呂場。

  モモのごはんの横に置いても飲みません。エアコン入れてるとドアを閉めきるので、そのドアあたりに水を置いておいても、それは飲まずに、ドアの前に座ってじっとこっちを見る。

  『そこに水あるやん それ飲んだら』って、一応口に出してみるものの、負けはわかっているのです(*´-`)

  『ハイハイどうぞ~』とドアを開けると『にゃ ~』とお風呂場方面へ。

 そしてまた振り返って、『にゃ~』

  『ハイハイ 入れ替えますよ(-_-;)』
DSC_0156.jpg

   このケロリンになみなみと入っているお水を飲みたいようで、この場所でも小さい容器に入れて置いとくと飲みません。
    
     なかなか、めんどくさいのです。


  なので、1袋100mlしか入っていないお高い水素水、しかも開封して数時間で効果が薄れていくキチョーな水素水、試しに数袋だけ買ってみたものの、ケロリンに入れちゃう勇気はないし、小さい容器に入れてみてもモモは飲もうとしないし、しょうがないのでシリンジで無理やり飲ませてましたが、続けるのはムリだなあ…と思ってたところに検診での数値改善。
  これはやっぱり、続けるべきか。

  シリンジ、錠剤、点滴。イヤなことばっかりする人だ、って思われてるやろうなあ。

食欲あります


 毎日の点滴がいいのか、水素水がいいのか、この頃モモは、少し調子がよさそうにみえます。
 これは本当にうれしいことですが、食欲もけっこう出てきて、それはそれで腎臓の負担が増えるのではと心配にもなります。

 元気な頃から、モモは缶詰めのフードが大好きで、夜だけ、ティースプーンで少しあげていました。
 私がすでにあげていても、ほかの家族を見ると、「ワタシまだもらってませんねん」て感じでにゃーにゃーねだって、結局みんなからもらっていたような…

 いまは、腎臓ケアの缶詰めに粉薬をトッピング。昔のように何度もねだることはあまりなくなりましたが、夕方になると、ふら~っと私のそばにあらわれて、私が台所に立つまで張り込みます。
 
そして、私が立ち上がると、

こっちこっち早くこっち

    私を台所へと誘導します。


まだぁ?はりこみ


    けっこうねばります。        そしてもらえるまで張り込み。


DSC_0012.jpg

いよいよもらえるとなるとこの表情。
シンケンです。
DSC_0093.jpg
DSC_0090.jpg


コレコレ。
あ~しあわせ~

ツッコミ隊長



今日は、いつも忙しくてなかなか会えない友だちのお昼休みに合わせて弁当ランチ。

本日は生協のお弁当 298enなり~

彼女は、どんなボケでもつっこんでくれる、うちのツッコミ隊長です。その他のガヤたちと今日もどーでもいい話を(*^。^*)
でも、ツッコミ隊長もときにイジョーな天然ぶりを発揮することがあるので、そんなときには私たちガヤが総攻撃です。

DSC_0146.jpgそんな私たちをモモが横目で「またやっとる…」と見ながら、さっさと退散。

…意外と気にいっちゃってるモモハウス→


座談会

   
   昨日は午後から、友だちの家に集まりました。みんな、車なら5分とかからないくらいの距離に住んでる友だちばかり。どーでもいいハナシをしてぎゃははと笑って、スッキリするのです。
 IMG_20130910_184304.jpg  

                                                                                                                 友だちんちのあんじクン。→ 
 いつでも、大歓迎してくれます。



  私はあまりとっつきがいい方ではなく、わりと人見知りなほうで、自分から輪のなかに入っていくなんてことはまずムリです。いいトシして、とわれながら思うのですが、むしろ年をとるにつれて、人づきあいも下手になってる気がします。自分からぐいぐい入っていけちゃう人って、本当にすごいと思います。

  そんな私に、縁もゆかりもないこの土地で、なんでもしゃべれる友だちがいてくれるって、本当にミラクルです。いいトシしてても、やっぱりイタい目にあったりへこんだりハラ立ったり。そんな時、みんなに話して、一緒に怒ってくれたり、ときには痛烈にツッコミ入れて笑い飛ばしてくれたり、それですごーく救われるのです。

  

  …ってもちあげるのはこんくらいでいいかな?



  たらりんこモモさん
DSC_0103.jpg 
DSC_0102.jpg 
←それってささってないですか?



  そーそー(*_*)今朝4時半ごろ、どったんばったんと物音で目が覚めたら、モモが何かを追いかけてる!
  目標物を見て血の気が引くΣ( ̄ロ ̄lll)

    もしや…、

    ゴキブリ?Σ(T▽T;)


イヤちがった。よく見るとコオロギ( ̄0 ̄;
もうでも跳ねられなくなってるから似たようなもんだ。

 どっから入ってくるんだよーコオロギ(;_:)前にも1回あったなぁ。
 ごめんね 成仏してね。  

モモ、今日も病院

  
  モモ、前回の検診で悪化していたので、今回は間隔が短くなって、2週間目の今日またまた行って来ました。
  家を出る前に、モモを入れて行くかごを出すと、ささーっといなくなるんですね(^_^;)やっぱり病院はキライ。今日も診察室でエラい怒ってました。
  
  でも、ずっと悪くなる一方だった数値が、改善してました!体重もちょっと増えてた!
  まだまだ、悪い数値には変わりないのですが、ちょっとでも良くなったことが本当にうれしくて。
  
  せっかく良くなってきてるから、このまま毎日点滴を続けて、また2週間後、ということに。

  フードや水など、いいって聞けば試したり、本当に、経済的にはかなりキビシイけど、ここ、がんばるぞヽ( ̄▽ ̄)ノ
DSC_0141.jpg

点滴するとこ、またまたそられました。


  余談ですが…
  
  ヒロがさっき言ってました。昨日の真夜中、どすん!という物音で目が覚めたそうです。そしてそのあと、チリ~ン…
  
  「サイアクやユウレイ出たぁ」 
  
  托鉢の僧侶をイメージしたそうです。


  ええ オチはもちろんモモ。クローゼットから登場。 

ヒロは代休


   昨日の運動会の代わりで、今日はヒロはお休み。午後から部活。

   食べ盛りなのか、冷蔵庫から何かと食べ物を見つけてくるヒロ。 さっきはハムを出してきてそのまま食べていたら…

それはもしやハムくれ
すりすり 
    モモに見つかってさんざんねだられ、ヒロもあげたいけれど…


サービスどや
ハムない


  腎臓に悪いから絶対だめ!ともちろん私が止めます。
  「指だけなめさしていい?」と言うのでOKしたものの、モモは納得いかず。
  
  「またたびあげていい?」とヒロ。
 
IMG_20130909_104331.jpg IMG_20130909_104406.jpg

 

しゃーない これでガマンするか。


   モモがいつも、自分で開けて脱走するリビングの網戸。
 とうせんぼ
  「あそこから出ないように気をつけとってよ。」とヒロに言い残して出掛け、帰ってみたら… 

   とうせんぼしてありました(=^・^=)




運動会


    2020年のオリンピックが東京に決まって、早朝からニュースがにぎわっているなかお弁当作り。今日は長男ヒロの、中学校の運動会でした。

   『だりぃ( ̄ー ̄)』が口癖の、反抗期ギミのヒロさまですが、今日は必死でがんばってる、いい姿を見せてくれました。

    ミクは兄を見る気はさらさらなく、友だちと遊ぶのに忙しそうでした。


    すべての競技が終わったとたんにぱらぱらと降りだした雨。お天気も、ファインプレーでした。

    見てただけだけど、クタクタ~( ̄O ̄)

IMG_20130908_200916.jpg           

     モモさん留守番ありがとね。


編んだんだ~

ビヨルクさんのポットマット、友達が編んでるのを見て、わあカワイイと思い、私も挑戦してみました( ・∇・)
 
 1枚目はまあ、ひどい出来!Σ( ̄□ ̄;)
 イビツで、ドーナツもようがアメーバのよう。
 
  次は、まあ、キレイじゃないけどカタチにはなったかな?なんて思ってたある日、雑貨屋さんでホンモノを見たら、

 …ちっちゃ!!(゜ロ゜ノ)ノ   

 エ ホンモノってこんなちっちゃいの?
 たしかになー ちっちゃい方が全然カワイイ(  ̄▽ ̄)

DSC_0056.jpg
そして糸もほそめに、編んだ3枚目がこれ。

要領を得てきたな。   
次はもうちょっと上手に編めるかも。

でもたぶんもう編まない(どないやねん)  


IMG_20130903_101213.jpg

モモさんがトギトギしてるこのマットも、作ったんですけど。

ナニカ?




イエ ナニモ。


モモハウス

 
  ネコのネット動画を見ていたミク。そこのお宅に、赤い屋根のついた、かわいらしいネコちゃんのおうちがあるのが映り込んでいました。私にも見せられました。
  
  「モモにも作ってあげる!」
  と勢い込んで、倉庫に置いといたダンボールをひっぱりだしてきた。

  あのー。ソレ第2水曜日に出すヤツなんスけど。

  カッターナイフはわかるけど、なぜラップ?なぜナイロン袋?

DSC_0061.jpg
                                 そしてなんか、
こんなんできちゃったよ(* ̄∇ ̄*)
IMG_20130905_13071    0.jpg
 
おうち探索?


IMG_20130905_130814.jpg窓もあります。
屋根にはさまったナイロンをご確認いただけるでしょうか?実はこれ、窓にかけられていて、御簾のようにあげられるんですねー。ちなみに反対側には、もうちょっと小さめの窓が二つ。こちらはラップ仕様になっております。

IMG_20130905_130904.jpg

あっ困ります!そこは窓です!

出入りは玄関から( ̄□||||!! 


   …今日のカテゴリーは、『ハンドメイド』やったかもσ(^_^;)?


 

モモのおもてなし

  昨日は台風で小学校も中学校も臨時休校になりました。
  でも、特に影響もなく、お昼頃には青空が広がりました。
  
  そんな中、ウメの飼い主である友だちが遊びに来てくれました。
まだ、涙なしにはウメの話はできないけど、気持ちの整理はできたみたい。きっとまた、引き取り手のない命を、たったひとつだけでも救う役に立ちたい、って言ってくれました。
DSC_0051.jpg 
そして何より昨日は、モモの態度に私も友だちもびっくりだったんです。
  モモはかなりの愛想なしで、お客さんが来たらささーっといなくなることが多く、そのままいたとしても、さわられるのイヤ、スキを見て脱出、それができなければネコパンチ(=`ェ´=)っていうのが普通なんですけど・・・
  昨日は、友だちがさわってもなでても、『ハイハイ、どうぞ~』って感じでリラックスΣ(゜Д゜)
友だちは、『慰めてくれてると~』ととっても感動してくれてたけど、どーだろ。
  まぐれじゃなければいいなあ。

DSC_0048.jpg
この手がいいんです。ネコの手ってスキ。

DSC_0049.jpg
   そしてこのかぎしっぽ。


ウメ

  その時の私は、モモの死を受け入れようとしていました。
 ダンナさんとも、泣きながら、モモが死んだあとのあれこれを話し合いもしました。
  そんな私の目を、彼女は覚まさせてくれました。PIC0006A.jpg   
   
  そこから、私は動き出しました。

ちょっと距離のある病院でしたが、
連日 静脈点滴に通いました。 
  そうして4日目にして、モモが缶詰を食べました。   
それはもう、ガッツガッツ。 
  うれしくてうれしくて、ただもううれしくて。


  それから今も、その病院にかかっています。
  たまに、その病院でウメに会いました。
  私が初めてその病院に行く日には、その友だちはわざわざ心配してかけつけてくれました。

  時々、ウメの家に遊びに行くと、そのたびに、ウメができないことが増えている気がしました。
  小さな段差の昇降、毛づくろい、箱座り・・・

  それでもウメは、淡々とそれを受け入れて、それでいてあきらめはしませんでした。
  最後まで、自力でトイレに行こうとする強い意志がありました。

IMG_20130902_120547.jpg 
      これがウメです。
とっても優しいネコ。つらいだろうに、苦しいだろうに、いつも凛として、毅然としていて、ネコって、動物って、こんなに強くてきれいなんだって教えてくれた。
                                             ウメは、このお盆に死にました。

そもそもは

 
 キッカケは、ウ〇コが3日間出なかったこと。それで病院に行って、検査をしたら腎臓が悪いことがわかりました。
 その時本当に、肥満はよくないってことを痛感しました。
その後なんとか危機は脱したものの、今日は便が出たかとヒヤヒヤする毎日でした。

PIC000A1.jpg   薬を飲ませ続けていましたが、食欲もあまり戻らず、ある日から、一切食べなくなりました。
  無知な私は、セカンドオピニオンを受けることも思いつかず、弱っていくモモをただただ無力に見守るだけでした。
  モモが何も食べなくなって2週間がたつというころ、モモを飼い始めたころに近所に住んでいて、モモより半年ほど早く子猫を飼い始めていた友だちから久しぶりに連絡がありました。彼女のネコの名前はウメ。お互いが家に来た日から知っているし、帰省や旅行で家を空けるときには泊まり込みでお世話したりされたりしていました。
 
 離れてからも時々は連絡して、何カ月かに一度は会っていました。ウメは、やはりすでに腎臓を患っていて、病院に通っていました。
  そんな彼女からの思いがけない電話。私は、たぶんモモ、もう死んでしまう・・・と伝えたのです。


 

こんなにちっちゃかったんだけど

IMG_20130901_142557.jpg


    拾って間もないころのモモ。
 この頃から食べるの大好きでした
 が、避妊手術をしてからはさらに食欲
 増進(  ̄▽ ̄)

  こんなに長くペットを飼うのも、ネコを完全に室内で飼うのも初めてで、本当に無知でした。

  一応、ドライフードはライトにしてましたが、量は無制限(*´-`)そして何より缶詰めのウェットフードが大好きで、時々のお楽しみ程度に、のつもりがねだられるとついついあげてしまって
  でも本当に、去年まで、15歳までは、病気ひとつせず、モリモリ食べて、1日2回出すときもあるぐらいしっかり出して、元気で、それが当たり前だと思っていました。
  今思えば、トイレの砂を買う頻度がすごく増えたとか、水を飲むところにずっといるとか、そんな変化ははっきりあったのに。時々吐くことさえ、ネコには当たり前のことだと思っていたのです。 

ヤセました・・・

 
  去年病気をしてから激ヤセしたモモ。
  食べるのが大好きで、キャットフードのより好みは皆無と言っていいほど、どれでも食べてくれました。
 でも人間の食べ物には興味がなく、あじを焼いても無反応。食べるのは、ヨーグルトと、焼く前のハムとかウインナー。ハムやウインナーは、猫には塩分が高すぎるだろうと思って、見つかってしまった時にほんのちょっあげるだけでしたが、腎臓を患った今となってはそれもかないません。
  2009デブモモ

激ヤセ前のモモ。
       8.5kgはあったな


DSC_0019.jpg 今は 5kgぐらい。

 

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。